一人だっていいじゃない 気ままに国内旅行

不定期ですが一人旅とかの写真上げてま~す

黒部ダム滝修行へ 二日目 ~2017.7.20-21~

二日目は一番楽しみにしていた黒部ダムに行きました!

ダムは長野県と富山県の県境に位置し富山駅から長野県へ通り抜ける(その逆もしかり)か引き返すかの計4通りがあります。今回は少し悩んだのですが、ダムで引き返すとお財布に厳しいことと、いろんな景色見られたほうが楽しいなと思ったので富山側から乗り長野県へ通り抜ける方法を取りました。電車やバス、ケーブルカーを乗り継ぎ4時間ほどかかり到着しました。標高が高く夏なのに肌寒いほどでした。めちゃくちゃ気持ちいいですよ!

参考URL➡アルペンルートの乗り物と料金|黒部ダムオフィシャルサイト 

電鉄黒部駅から美女平

朝ご飯は富山駅でマス寿司を買ってみました。ぎゅうぎゅうに固められているので見た目よりも量は多く感じられます笑 酢飯もマスもおいしいので旅のお供にはいいと思います。固すぎて割りばしが折れそうな勢いでしたが笑

www.minamoto.co.jp

f:id:lpnumbmtorg5:20170731171900j:plain

f:id:lpnumbmtorg5:20170731172541j:plain

f:id:lpnumbmtorg5:20170731172719j:plain

f:id:lpnumbmtorg5:20170731172801j:plain

・美女平から室堂

美女平からは称名滝や雪の大谷(写真は冬の残りみたいなのです)など観光名所が多かったです。自然が手つかずのまま保存されているので高山の環境がそのまま味わえて身体が浄化されるような気がしました。

f:id:lpnumbmtorg5:20170731173646j:plain

f:id:lpnumbmtorg5:20170731174542j:plain

f:id:lpnumbmtorg5:20170731174803j:plain

f:id:lpnumbmtorg5:20170731174852j:plain

黒部ダム

室堂からはバスとケーブルカーで黒部湖まで下りました。

放水は迫力があり、距離が離れていても水しぶきが飛んでくるほどでした。毎秒10万トンだかの量らしいのですが昔の人の努力てすごいですね。

ここのレストハウスではお土産を買うほかにもダムカレーが食べられます。マツコの知らない世界でも取り上げられていましたね。トンカツの乗ったグリーンカレーでおいしいのですが辛い物が苦手な人は少し厳しいかも。カレーにもいろんなバリエーションがあり選ぶのも楽しみです。

f:id:lpnumbmtorg5:20170731175522j:plain

f:id:lpnumbmtorg5:20170731175702j:plain

f:id:lpnumbmtorg5:20170731175927j:plainf:id:lpnumbmtorg5:20170801142324j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20170801142359j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20170801142426j:image

・おわりに

扇沢までいくと信濃大町まで路線バスがありJRに乗ることができます。

黒部ダムまで行くのにも途中の駅でプチ観光ができますし立山の風景すべてが旅行者を楽しませてくれるような気がします。ぼくは一人で行きましたが周りを見ているとファミリーやカップル、友人たちと行くのにうってつけのスポットなんじゃないかなと感じました。夏は避暑みたいな感じでリフレッシュできますしね。

 

それでは!(@^^)/