一人だっていいじゃない 気ままに国内旅行

不定期ですが一人旅とかの写真上げてま~す

小回り伊豆旅行 〜迫り来る金目鯛〜 in 熱海 伊東 修善寺 三日目 2016.8.15-17

さて最終日!この日は修善寺に行きました。伊東からは熱海と三島を経由してJRで行くか、バスで直接行くかのどちらかですね。今回はバスを選びました。本数があまりないので時間を調べてから行ったほうがいいです。

http://dia.tokaibus.jp/OrangeGuide/pc/table.do?pole=4&busstop=2001&kind=1

これが時刻表ですが、 '修' と書いてあるのがそうです。本数が少なく時間も中途半端で困りました笑 とりあえず朝早く8時のに間に合うようにしました。

 

1時間前後くらいで着きます。1130円かかったかと思います。一応これで『小回り』としたのが分かっていただけるのではないかと思います。

修善寺温泉自体、開湯1200年になるそうです。平安時代初期に弘法大師が見つけたのが始まりだとか。歴史があるんですね。

チェックアウトを済ませてバス停までの途中にあるパン屋さんで朝食を購入。8:10発のバスなのにここは8時開店だったので少し慌ただしかったですが笑

f:id:lpnumbmtorg5:20160820133151j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820133201j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820133210j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820133220j:image

時間も時間だったので僕以外にはおばあさんが1人だけ座っているだけでした(^_^;)

f:id:lpnumbmtorg5:20160820133316j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820133327j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820133337j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820133350j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820133403j:image

山の中を進んで修善寺駅に到着!しかし肝心の修善寺温泉まではかなり離れています。バスもありますが、せっかくなので空気を味わいたいと思い、行きだけは歩いてみることにしました。

f:id:lpnumbmtorg5:20160820140557p:image

これが修善寺温泉近辺も含めた地図です。現地でもらうことも出来ますよ。

てなわけで出発!

f:id:lpnumbmtorg5:20160820140702j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820140734j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820140822j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820140832j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820140842j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141016j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141027j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141035j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141044j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141054j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141102j:image

歩くこと30分!炎天下で汗だくになったり、道路の山側を歩いていたらヘビが2匹も居て驚いたりしてたらようやく到着‥‥。とりあえずブラつきました。修善寺温泉内にはいくつか橋がかかっています。恋愛成就が叶うかもですね笑

f:id:lpnumbmtorg5:20160820141315j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141347j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141358j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141410j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141419j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141522j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141530j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141539j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820141548j:image

川沿いを歩くと修善寺に到着!

f:id:lpnumbmtorg5:20160820142220j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820142228j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820142238j:image

大師の湯は予想以上に熱かったです(^_^;) 飲むこともできるらしいですよ。

f:id:lpnumbmtorg5:20160820142305j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820142415j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820142449j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820142436j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820142444j:image

おみくじを引くとなんとまあ大吉でした。いいことが今後もあるといいですね笑

修善寺を出て目の前にある独鈷の湯へ。弘法大師が独鈷で岩を砕いたら湯が湧き出た‥‥なんていう伝説があるみたいで、伊豆最古の温泉だそうです。足湯くらいのスペースがあります。ちなみに独鈷は仏具でこんなのです。

f:id:lpnumbmtorg5:20160820143045j:image

f:id:lpnumbmtorg5:20160820142619j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143101j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143116j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143126j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143136j:image

お土産を買いつつ歩きます。散歩道の竹林の小径てのがあるのでそこを目指してみます。

f:id:lpnumbmtorg5:20160820143403j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143410j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143422j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143431j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143541j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143551j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143601j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143612j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143622j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143629j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143636j:image

中にギャラリーがありました。季節ごとの修善寺の風景だとか行事の写真が展示されています。見学自由なので見てみたり。

f:id:lpnumbmtorg5:20160820143836j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143849j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143856j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143905j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143915j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143922j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143930j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143936j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143942j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820143951j:image

鎌倉幕府のニ代将軍である源頼家は暗殺されたのですが、母の北条政子が息子の冥福を祈って建てた指月殿てのがありました。境内の中には頼家のお墓などもありました。

f:id:lpnumbmtorg5:20160820144307j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144315j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144322j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144328j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144338j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144344j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144354j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144359j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144409j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144415j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144422j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144428j:image

大体見終わったかなと思い、バスで修善寺駅へ。旅の終わりも近づいています。伊豆箱根鉄道修善寺駅から三島駅へ。そこから新幹線で帰りました。

f:id:lpnumbmtorg5:20160820144530j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144537j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144543j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144707j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160820144712j:image

 

以上、伊豆半島で小回りな旅をしました。まだまだ下田や西伊豆などもそうですが、熱海や伊東ですら行けてないところもあります。伊東で東郷平八郎の別荘を案内してくれた方も言っていたことですが、もっとこれからも知識も人間的にも成長して改めて来ると、また新しいことが発見できるような気がしました。そんな日が来ることを楽しみにしつつ、今回はこれで終わりにしようかと思います。

 

それでは!