一人だっていいじゃない 気ままに国内旅行

不定期ですが一人旅とかの写真上げてま~す

小回り伊豆旅行 〜迫り来る金目鯛〜 in 熱海 伊東 修善寺 二日目その① 2016.8.15-17

さて二日目になります。熱海から伊東へと移動しました。伊東駅周辺や城ヶ崎海岸に行きました。

熱海駅前の商店街でお土産を買いつつブラブラ。9時頃でしたがお店もやっていて賑やかでした。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819134333j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819134346j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819134402j:image

伊東へはJRで移動。参考に再びGoogle先生をば笑

 

電車は伊豆急行という名で、海岸線と平行に並んだ座席もありそこからは綺麗な景色も見れます。行きは埋まっていて座れませんでしたが笑

f:id:lpnumbmtorg5:20160819135426j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819135440j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819135454j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819135505j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819135521j:image

あと一駅!笑

f:id:lpnumbmtorg5:20160819135550j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819135605j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819135619j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819135642j:image

伊東観光協会のHPから借用しましたが、駅前の地図はこんなのです。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819140622p:image

湯の花通りという通りを抜けてまずは東海館へ。必ずと言っていいほど雑誌に載っていますね。伊東の代表的な観光施設です。1928年に旅館として建てられ、1997年まで使われていたそうです。今でも入浴はできるみたいです。僕が行った時はやっていませんでしたが(^_^;)

f:id:lpnumbmtorg5:20160819141254j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819141307j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819141318j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819141333j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819141349j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819141423j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819141436j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819141450j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819141509j:image

入館料は200円です。

後から別の場所で案内人の方に聞いたのですが、この東海館は五つの三階建ての建物を繋いで作られているそうです。また内装は三人の頭領を雇い習字で言うところの真(一番しっかりした、お手本の書き方)の心で一階を、行(少しくだけた書き方)の心で二階を、最後に三階を草(一番くだけた昔の書物などで見られる字体)の心で作らせ、腕を競わせたそうです。なんだか分かったような分からないような注文ですが、作らせた富豪の方もそうだし、承った頭領もすごいですね‥‥笑

まずは一階から。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819142421j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142435j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142451j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142552j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142511j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142523j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142630j:image

火鉢がまたいい味を出してますね!

次は階段を上がり二階へ。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819142729j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142745j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142800j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142811j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142826j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819142856j:image

日本史ではおなじみ、ウィリアム・アダムスも伊東に縁のある人物だったみたいですね(o_o) 初めて知りました。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819143129j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143140j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143151j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143203j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143215j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143226j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143238j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143254j:image

三階に上がると大広間がありました。入ると人気がなく静かなところに突然マネキンがあったので、驚いて声が出てしまいましたが笑 かつてはここに芸妓さんなど呼んで宴会を開いたりしていたんでしょうね。近づくとまた音楽が鳴り始めて驚きました笑 思わぬ仕掛けでしたね(^_^;)

f:id:lpnumbmtorg5:20160819143501j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143520j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143533j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143544j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143637j:image

最後に、一番上は展望階になっていました。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819143712j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143725j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143739j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143747j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819143831j:image

東海館を出て、川沿いの遊歩道を歩きました。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819144102j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819144113j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819144123j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819144153j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819144139j:image

ここは元交番だったものを観光案内所に改装したものらしいです。少し周辺の情報も教えてもらいました。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819144230j:image

この日は東郷平八郎の別荘も開いていたので行ってみることに。奥様のリウマチの湯治のため伊東に別荘を建てたようです。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819144448j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819144459j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819144512j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819144526j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819144654j:image

イギリスに留学していた時にこの天窓を見かけ、この別荘にも取り付けたのだそう。当時としてはハイカラですね。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819144725j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819144735j:image

数年後には伊東市有形文化財に登録される話もできつつあるようで、写真の碁盤や左のボートの櫂(釣りが好きだったそう)なども触れるのは今の内ということだったので、めっちゃ触りました笑

碁盤の後ろの蓋の裏には犬養毅の直筆もありました。

f:id:lpnumbmtorg5:20160819145030j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819145042j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819145146j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819145157j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819145219j:imagef:id:lpnumbmtorg5:20160819145347j:image